お金を調達する方法〜ジュエリーの換金〜

お金を調達する方法〜ジュエリーの換金〜

カードローンを利用するのはちょっと抵抗がある・・・といった方のために、その他の方法を紹介します。

 

一番手っ取り早いのが「貴金属の換金」ですね。
近年は金や宝石の価格が高くなっています。昔購入した貴金属が、中古であっても価値があれば高値で売れることがあります。
2015年現在、18金1gで約3700円、Pt(プラチナ)900で約4200円、もっと純度が高ければさらに高く売れます。
宝石も品質が良ければかなりの高値で売れることでしょう。

 

使っていないジュエリーはありませんか?まずは家の中に使っていないジュエリーがあるかどうか探してみましょう。

 

「換金する際のポイント」
●換金レートに注意
貴金属は、質屋や貴金属業者で買い取ってもらえます。金やプラチナの換金レートは毎日変動します。
持ち込む日によって価格が違ってくるので、注意しましょう。

 

●手数料の発生
貴金属業者に買取を依頼すると、手数料というものを取られます。その手数料は各業者によってかなり違いがあります。
バカ高い手数料を取られては損をしてしまいます。買取業者を選ぶ際はどのくらいの手数料を取られるのかを、事前に調べておきましょう。

 

●一番早いのは店頭持ち込み
最近は宅配買取や訪問買取など、簡単にジュエリーを売ることも出来ますが、
今すぐにお金を調達したいのであれば、店頭に持ち込むのが一番早いですね。
その場で査定してくれ、すぐに現金に換金してくれますよ。